私がアニメを愛する理由

アニメが好きな理由を一から説明するのは大変です。むしろ、「アニメの何が嫌いか」という問いに答える方が簡単ではありませんか?なぜなら、アニメを嫌いになる理由なんて、ほとんどないからです。逆に、アニメの良いところはたくさんあり過ぎて、何から話していいか分かりません。

まず、最初に思い浮かぶ理由は、「見た目」「デザイン」「ビジュアル」でしょう。海外の場合、たいてい大人は実写映画を見て、アニメ映画はほとんど子供向けに製作されていますが、日本の場合だと、卓越した技術で大人向けのストーリーがアニメ映画化/シリーズ化されています。風景、自然、キャラクターの見た目、顔の表情、戦闘アクション等、どれも素晴らしい出来栄えで表現されています。

アニメについて語る際、「漫画のアニメ化」についてよく耳にします。もちろん、それには理由があります。ほとんどのアニメは、人気漫画を原作にしており、アニメの質が高い理由の一つになっています。優れた漫画家たちが、驚くほど刺激的なストーリー、複雑な世界観や複雑なキャラクターを考案しています。

こうした大人でも見て楽しめるアニメでは、派手で創造的で壮大なバトルがよく登場しますが、キャラクター間の対話も同じくらい重要です。お気に入りのキャラクターの会話を聞いていると、学べることがたくさんあるのに驚かされます。アニメには、人生の教訓が詰まっているのです。

また、アニメを好きになる理由として、「多様性」が挙げられます。世界的なアニメの人気を背景に、多くのスタジオがアニメ産業に進出しました。その結果、これまで6000本以上のアニメ作品が制作されています。

ミステリー、ドラマ、コメディ、ホラー、アドベンチャー、アクション、心理スリラー、SF、さらには複数のジャンルの組み合わせるなど…、これだけジャンルが多ければ、きっと誰でも気に入るアニメ作品が見つかるかと思います

Send us a Message Fill out the form below